浮気相手と別れさせたい。効果絶大?の縁切り神社を紹介

浮気が分かった時、多くの方は浮気関係を解消させたいと思うでしょう。また、浮気相手に対して怒りを感じる方も多いでしょう。
浮気を辞めるように話して解消してくれればよいのですが、隠れて浮気を続ける人や開き直ってしまう人も決して珍しくないようです。
浮気をどうしても辞めてくれない時には、非科学的ではありますが縁切りや呪いの祈願をしてみてはいかがでしょうか?
ひょっとするとご利益があるかもしれません。

 

恋愛成就や結婚など、縁結びを目的に参拝するイメージが強い神社やお寺ですが、悪縁を絶ち切ることで有名な、縁切りのご利益があると言われる神社やお寺をご存じですか?
実は全国には縁切りのご利益がある神社やお寺はたくさんあり、人間関係での辛い悩みや困りごとなどを抱えている方がいかに多いのか良く分かります。
このような悩みを抱えたら、神様に手助けをお願いしてみるのも良いでしょう。

 

人と人との縁と言うのは不思議なもので、繋がりたいと思っていても繋がらないこともあれば、縁を切りたいと持っても切れないこともまた多いものです。
出会いを偶然と言ってしまえばそれまでですが、運命の出会いとも言われることがありいますよね。運命の出会いがあるのなら、別れに当たる縁切りにも神様のご利益があるのかもしれません。

 

 

縁切り神社を紹介

貴船神社【京都府】
貴船神社(きふねじんじゃ)は、京都府京都市左京区にある神社で全国に約450社ある貴船神社の総本社です。
古来より、干ばつの時には黒馬を長雨には白馬を奉納して祈願をしていたといい、これが現在の絵馬の原形となったため、貴船神社が「絵馬発祥の社」といわれています。
縁結びの神様として有名な貴船神社ですが、一方で縁切りの神、呪咀神としても信仰されており、呪いの藁人形で有名な「丑の刻参り発祥の社」としても有名な神社です。
様々なもので、日本を代表する貴船神社には大きなご利益があるかもしれません。
住所:京都府京都市左京区鞍馬貴船町180

 

安井金比羅宮【京都府】
安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)は、京都市東山区にある神社で通称「縁切り神社」と呼ばれています。
境内には、男女など人間関係のほか酒、ギャンブル、病気との悪縁を切りたいと願うお札や絵馬が多数奉納されていて、中でも「縁切り縁結び碑」は、「形代(かたしろ)」と呼ばれる願いの札で覆い尽くされています。縁切りを祈願して、この縁結びの碑をくぐるとご利益があると言われています。
住所:京都府京都市東山区下弁天町70

 

縁切榎(榎大六天神)【東京都】
縁切榎(えんきりえのき)は、東京都板橋区にある板橋区仲宿商店街のなかにある、とても小さな大六天神の御神木です。
現在の御神木は3代目になるそうですが、初代の榎はコンクリートで固められたものが置かれています。
江戸時代、嫁入り前の女性が縁切榎の前を通ると縁が切れると言われ、和宮親子内親王が嫁ぐ際に縁切榎の前を迂回したことで有名になったと言われています。
その名前の通り「縁切り」にご利益があるとされていて、特に悪縁を切って良縁を授かるといわれています。願を掛ける者は、この木の樹皮を削り煎じて縁を切りたい人に飲ませると良いと言われていたそうです。
住所:東京都板橋区本町18

 

円珠庵(鎌八幡)【大阪府】
円珠庵(えんじゅあん)は、大阪府大阪市天王寺区空清町にある真言宗豊山派の寺院で、別称である鎌八幡の呼び名でも知られています。
境内にあるご神木の榎に対して、「鎌八幡大菩薩」と唱えて慣例に習って鎌を打ち込み、祈祷が行われています。
ご神木におびただしい数の鎌が打ちつけられている光景は衝撃で、境内は写真撮影や私語が禁止など厳しいルールがあり異様な雰囲気を放っています。
祈祷には、事前に電話予約が必要になるそうです。
住所:大阪市天王寺区空清町4-2

 

東慶寺【神奈川県】
東慶寺(とうけいじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある臨済宗円覚寺派の寺院で、江戸時代には女性の離婚に対する家庭裁判所の役割も果たしていました。
明治時代までの日本では、女性からは離婚ができないという時代が続いたことから、男子禁制の寺として女性救済の「縁切り寺」とされてきた歴史があることから、離婚を望む人や交際相手との縁を切りたい方の参拝者が多いと言われています。
住所:神奈川県鎌倉市山ノ内1367

 

大杉神社【茨城県】
大杉神社(おおすぎじんじゃ)は、茨城県稲敷市阿波にある神社で、関東や東北地方に約670社を数える大杉神社の総本社になります。
願い事が叶えられることで有名な神社で、「日本唯一の夢むすび大明神」と言われていますが、悪縁切りの神社としても有名です。
大杉神社境内の悪縁切りの齋庭(ゆにわ)で、心の中で呪言(おまじない)を三度唱えてから土器を割ると悪縁を断ち切れると言われています。また、土器を自宅まで持ち帰り家の玄関先で土器を割り、割った土器を袋に納めて大杉神社の悪縁切りの齋庭に撒く方法もあるそうです。
住所:茨城県稲敷市阿波958

 

 

慰謝料を請求することで浮気を辞めさせたり仕返しができることがある

縁切りで有名な神社やお寺さんを紹介してきましたが、ご利益を信じるか信じないかはあなた次第です。
お祈りの効果は非科学的で必ず効果があるとは言えませんので、自分ではどうすることも出来ない問題を抱えたときの最後の手段なのかもしれません。
まさに、困った時の神頼み的なものとも言えるでしょう。

 

神頼みも悪くないのですが、もう少し現実的な方法として慰謝料の請求もおすすめです。
全ての浮気で慰謝料が請求できる訳ではありませんが、一定の条件を満たせば浮気相手に慰謝料を請求することが可能です。
慰謝料が請求できる浮気の条件は少し複雑ですので、ここでは詳細を省かせて頂きますがこちらのサイトに詳しい説明が載っています。
浮気や不倫で慰謝料が請求できる条件と金額の相場
興味がある方は確認してみてください。

 

浮気相手に慰謝料を請求する一番のメリットは、金銭を得られることになりますがそれ以外にも多くのメリットがあります。
浮気の慰謝料は、50~300万円程になることから、大金を手にできる訳ではありませんが、支払いをする側にとっては非常に嫌な気持ちになるものです。つまり、少なからず相手に仕返しができる場合が有ると言えるでしょう。
また、浮気相手が弁護士を利用したり裁判にまで発展した場合には、その費用も少ないものではありませんので、こちらが得られる金銭よりも相手が支払う金銭が多くなることも少なくありません。

 

それ以外には、ある程度の金額の慰謝料を請求した場合には、浮気相手の家族が浮気の事実を知る可能性が高いと言えるでしょう。浮気関係を解消したとしても、浮気相手が幸せな家庭を維持している場合には、浮気相手の家庭も壊してやりたいと考える方も少なくないと思いますので、合法的に相手の家庭に浮気を伝えることができる可能性があります。
似たようなこととして、弁護士や裁判所からの連絡は原則として郵送で行われます。そのため、浮気相手の家族が浮気の事実を知る可能性は高いと言えるでしょう。

 

もう一つのメリットとして、慰謝料を請求することで浮気関係が解消されることもあるようです。口約束だけの場合には、一部の方は隠れて浮気を続けているようですが、慰謝料を請求することで事の重大性を理解させ浮気関係が解消される場合が有ります。
また、和解書に浮気関係の解消を約束させ、守られなかった場合の慰謝料を明記することで浮気の解消ができる可能性が高くなるでしょう。

 

複数の方法を試してみてはいかがでしょうか

 

神様のご利益にあやかれる縁切り神社と慰謝料の請求をご紹介させて頂きましたが、これ以外にもいろいろな方法があると思います。
どれか一つの方法を選ぶ必要はありませんので、気になったものは全て試してみたはいかがでしょうか?
浮気は、民法に定められた不法行為となります。
仕返しと言うと聞こえは悪いですが、制裁を与えることに問題はないのではないでしょうか?

 

 


TOPへ